プロフェッショナルに学べる
大人の習い事教室・レッスン
高橋 正明(コスチュームジュエリー作家、建築家、文化服装学院非常勤講師)

伝統技術「よせもの」ジュエリーの伝道師

高橋 正明(コスチュームジュエリー作家、建築家、文化服装学院非常勤講師)
大学では建築学科を卒業し、その後、フィンランドに渡り、巨匠建築家ユハ・レイヴィスカを師事。彼の事務所で2年間所員として勤務。
その後、帰国し、設計事務所を立ち上げ、設計の仕事をする傍ら、両親の営むアクセサリー工房を手伝う。仕事を続けるうちに、得意とする「よせもの」技術が、ほとんど次世代に継承されておらず、絶滅するという話を聞き、「よせもの」技術の素晴らしさを残したいという思いから、自らの作品をブランド化。[MASAAKi TAKAHASHi]ブランドを立ち上げる。
スワロフスキー社からも目が止まり、パートナーブランド契約。その後、世界70余りのコスチュームジュエリーブランドが集まる、スワロフスキー社主催、「ワールド・ジュエリー・ファセット2014」に参加が決まり、一躍、世界からも注目されている。

「ストーリーに輝きを」

生活に輝きを身につける楽しみは、自分を輝かせるだけでなく、見る人も輝きを見て幸せになると思っています。また、自分だけのジュエリーを持つことは、自分の自身でも有り、生活を後押しします。そのことは、プレゼントとしても、思いを伝えるメッセージとなることでしょう。 「ストーリーを輝きに」 デザインするジュエリーには、必ず、テーマやコンセプトなどのストーリーが付いてきます。そのストーリーは、好きな花や動物だったり、音楽や思いだったり、好きな言葉だったり。ぜひ、あなたに勇気を与えるストーリーを、輝きに置き換えてデザインしてみてください。 これまでも、多くの参加者の作品を作ってきた、作家のMASAAKi TAKAHASHiが、丁寧に、貴方の思いを作品にできるように、導きます。 ぜひ、お気軽に、ご参加ください。

主な実績/賞暦

【SWAROVSKI® INGREDIENT PARTNER BRAND】
数少ない、スワロフスキー・素材パートナーブランドとして、MASAAKi TAKAHASHi作品はスワロフスキー®・クリスタルを使用しています。


【The Wonder 500】
クールジャパンの施策のもと、日本から世界に発信したいモノの500点に選ばれました。

【KATSUSHIKA BRAND】
製作アトリエのある、葛飾区からクオリティーの高い「よせもの」技術が認められ、葛飾区を代表する技術に選ばれました。葛飾ブランド「町工場物語」

【文化服装学院非常勤講師】
2018年度より、ファッション工芸専門課程ジュエリー科3年生に、「よせもの」技術を中心としたコスチュームジュエリー製作の基礎知識と基礎技術を教えています。